横浜でマンション修繕をしたこと

どのような修繕をしているのか

本格的に契約をしてみたものの、準備にそれなりに時間がかかるとのことでした。
一戸建て住宅の場合とは異なり、作業員も多いため足場の設置だけでなく自動車を置く場所なども加工しなければなりません。
その前に、住人にマンション修繕をすることを伝えなければなりませんでした。
チラシを配布するだけでなく、入り口の目立つところにマンション修繕の案内を張り付けておきます。
よほどのことがなければ、反対されるようなことはないでしょう。
もし住人の中に反対する人がいたとしても、安全性確保のためにおこなと説明すれば、納得してくれるものと思われます。
準備にかかる期間はおよそよ三日間ほどでした。
足場の設置は、想像以上に時間がかかるらしく、一戸建て住宅などは1日で行いますがマンションの場合三日ぐらいかけて行いました。
それから、外壁の診断を行っています。
業者の方も私に手順を説明してくれ現在どのような修繕をしているのかが一目瞭然でわかるようになります。

マンション修繕をする場合は外壁と屋根の雨漏り修理が中心 : どのような修繕をしているのか : きれいになったマンションを見て満足